世界一周日和

2016年11月17日から夫婦で世界一周旅行中

フィジー最後のウィークエンド島遊び「ナタンドラビーチ Natadola Beach」

夫です。

 

フィジーは12月〜3月は雨季で今週はずっと雨続き。しかもサイクロンが近づいているというので、恒例のウィークエンド島遊びはあきらめていた。

 

しかし、日曜日の朝、目覚めてみると晴れではないか。

 f:id:ryo-saya:20161219114945j:image

 

こりゃー家にいたらもったいないわ、どっか行こうつって、島だと天気急変して船欠航になったら嫌だよねー、ということで本島のビーチ、ナタンドラに行くことに。

 

ナンディのバスターミナルからハイウェイバスに乗る。大人3.9F$。

f:id:ryo-saya:20161219115911j:image

 

ハイウェイバスはローカルバスとちがって、窓ガラスもあり、イスも座り心地良い。オマケにずっとレゲエが流れてて最高なんだけど飲食禁止。なので、ビール飲みたい気持ちを高める時間になる。


Nadi to Sigatoka by bus

 

1時間ほどで着いたナタンドラジャンクションで降車。

f:id:ryo-saya:20161219120553j:image

 

ここからビーチまでは8キロあるので、タクシーに乗らざる得ないが、僕らは濃いキャラのタクシーに捕まった。

「ローカルプライスオーケー、友達、モーニングも日本人乗せた。ビリーブミー」

みたいなことを言って、幌のついた車の荷台に乗せられた。

f:id:ryo-saya:20161219121744j:image

 

こいつの運転が荒い荒い。一般道を時速100kmでぶっ飛ばす。妻は荷台から吹き飛ばされそうになってた。

 

f:id:ryo-saya:20161219122112j:image

 

かと思ったら、急に止まって「ここビューティフルポイントね!テイクピクチャー、友達」と、ガイド気取りである。

言われるままに撮った写真がこれだ。

 

f:id:ryo-saya:20161219122419j:image

 

普通である。

 

そんなこんなでナタンドラビーチ到着。タクシーはガイド料込み10F$だった。

 

f:id:ryo-saya:20161219122610j:image

ナタンドラビーチは、130キロ続く美しいコーラルコーストの中のひとつのビーチで、フォーブスの世界のビーチベスト25にも選ばれたことがあるとか。

 

曇ってて残念だけど美しいビーチだ。

f:id:ryo-saya:20161219123056j:image

 

リゾート施設もあり、そこでランチも出来る。

f:id:ryo-saya:20161219123230j:image

 

僕らはプールサイドでビールを飲むことに。

f:id:ryo-saya:20161219123431j:image

 

オージーのバカンスか、泳ぐでもなくゆっくりしている人が多い。みんな忙しい日々を離れてガス抜きしてるんだなー。

 f:id:ryo-saya:20161219130412j:image

f:id:ryo-saya:20161219130104j:image

 

 僕はというと、もう抜くガスなんて残ってないぐらいリラックス仕切った生活をしている。なのでこういう、「さあ気合い入れてリラックスするわよ」というセレブたちの施設にいるとなんか場違いな気がしてソワソワする。「すいません、私セレブじゃないんです。その辺の池で水浴びしてるだけで十分楽しいんです。」

 

てなことを考えてたら雨がポツリと来たので帰ったよ。

f:id:ryo-saya:20161219124918j:image