世界一周日和

2016年11月17日から夫婦で世界一周旅行中

タイ・チェンマイはコンドミニアムでゆったりロングステイ、暮らすように旅する。

妻です。

タイのチェンマイに1か月滞在することを決めた私たちは、今回はホテルやゲストハウスではなく、コンドミニアムを探しました。

今日はそのコンドミニアムについて書きたいと思います。

 

コンドミニアムって?

チェンマイでは1か月単位で借りるアパートのことを「コンドミニアム」と呼んでいます。チェンマイには移住者やロングステイするツーリストが多いので、このコンドミニアムの需要が高く、1ヶ月1万円以下のリーズナブルな物件から、1か月数十万円越えのラグジュアリー(3LDK・プール・ジム完備など)な物件など、様々なグレードのコンドミニアムがあります。

私たちは約1か月チェンマイに滞在する予定なので、ホテルやゲストハウスで暮らすよりも、このコンドミニアムに住む方が宿泊費を抑えられると考え、コンドミニアムに滞在することに決めました。

 

コンドミニアムの探し方

私たちが調べた限り、3つの探し方があります。

①ネットで探す

②コンドミニアムを専門に扱う不動産屋さん(仲介会社)に行って探す

③歩いて飛び込みで聞く

 

①ネットで探す

「チェンマイ コンドミニアム」で検索すると、不動産管理会社やコンドミニアムが独自で持っているサイトが出てきて、そこから見学や滞在の予約ができます。ホテル予約サイトの中にも長期滞在のコンドミニアムを扱っているところがあります。

 

チェンマイにいなくても短時間で色々な物件を見比べることができ、簡単に契約ができるのですごく便利だと思います。

 

チェンマイに滞在した経験があって、土地勘がある方などには良いと思いますが、私たちのようチェンマイ初心者にはリスキーかなと思います。長期間滞在するコンドミニアムですから、その部屋や周辺の環境を実際に自分の目で見て確認するのがベストだと思います。

 

②コンドミニアムを専門に扱う不動産屋さん(仲介会社)に行って探す

チェンマイには「HASUNOHANA」という日本語対応可能な不動産屋さんがあります。場所はチェンマイ市内のガートスワンケーオというショッピングセンターの並びにあります。

チェンマイが初めてで土地勘がなくても、スタッフに希望の条件を伝えれば候補となる物件を教えてもらえると思うし、内見や契約の際に日本語を話せるスタッフがいるのはとても心強いですよね。

私たちもこの不動産会社を利用しようと思ったのですが、残念なが連休中でお店が開いてなかったので諦めました。

「HASUNOHANA」営業日:月曜〜金曜 

         営業時間:9:00〜17:00

f:id:ryo-saya:20170315110646j:plain

 

③歩いて飛び込みで聞く

「Condominium」「For Rent Monthly 」という看板や、コンドミニアムっぽい建物を見つけて、声をかけるという方法です。コンドミニアムの1階にはだいたいフロントや管理人室があるので、そこにいる人に声をかけて、部屋の空きがあれば、そのまま部屋を見せてもらえます。

 

私たちはこの方法でコンドミニアムを探しました。語学学校から徒歩圏内の場所を中心に歩き回って、良さそうなコンドミニアムに片っ端から声をかけて、1日がかりで探しました。

歩きながら探すことで周囲の環境をチェックできるし、実際に部屋の中を見れるので良かったです。

 

ただ、炎天下の中歩き回って探すのはかなり体力を使いました!

自転車やバイクを借りていたらもっと楽だったかなと、後になって思いました。

あと、オンシーズンだからか、満室のコンドミニアムも多かったです。

 

私たちが選んだコンドミニアム

1日で10件以上のコンドミニアムをまわり、少し予算オーバーでしたが、立地の良さ、部屋の日当たりの良さでこのコンドミニアムに決めました

「Chiangmai Lodge」 チェンマイロッジ

f:id:ryo-saya:20170315110522j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125242j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125028j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125029j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125031j:plain 

f:id:ryo-saya:20170313125040j:plain 

f:id:ryo-saya:20170313125048j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125049j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125037j:plain

*室内設備:ダブルベット・デスク・エアコン・冷蔵庫・TV・クローゼット・セーフティボックス・シャワートイレ

 

清掃:室内清掃は週に1回スタッフに入ってもらえます

 

ネット環境:フリーWiFiが使えます。しかし、速度にムラあり・・・

      (入居前にチェックできなかった・・・残念!)

 

TV:たくさんチャンネルがあります。ほぼタイ語のチャンネルですが、NHKやBBCニュースなども見れました。

 

エアコン:エアコンが苦手な私たちは結局使いませんでした。滞在最後の週はタイのホットシーズンが始まった時期だったのでかなり暑かったです。ファン付きだったらもっと良かったかな。イギリス人の英語の先生曰く、タイのホットシーズンの暑さは尋常じゃないみたいなので、エアコンorファンは必須みたいです。

  

アパートというより、ホテルの部屋という感じですね。最初はキッチン付きの物件にしようと思っていたのですが、コンドミニアム探しの参考にと読んだ

「チェンマイ アパート日記」という本の中に

「自炊しようと思ってキッチン付きの部屋に住んだけど、外食が美味しくて、結局ほとんど自炊しなかった」というようなことが書かれていて、私もきっとそうなりそう!

と思い、キッチン付きじゃない部屋にしました。(チェンマイロッジでもスイートルームはキッチン・ソファー・バスタブ付きの豪華な部屋です )

 

ちなみに、この本はコンドミニアムに移る前に滞在していたゲストハウスに置いてあって、読んだのですが、チェンマイにロングステイしたご夫婦の生活が面白く描かれていて熱中して読んでしまいました。しかも、チェンマイでの暮らしに必要な物や、チェンマイの乗り合いタクシーソンテウの乗り方など実用的な内容も書かれているので、チェンマイに長期滞在予定の方にオススメの書籍です。

チェンマイ アパート日記。

チェンマイ アパート日記。

 

 

*共用設備

 

f:id:ryo-saya:20170315110816j:plain

フロント:8:00から18:00くらいまでスタッフが常駐していて、様々な対応をしてくれます。日本からの郵便物の受け取りなども対応してくれます。フロントスタッフは英語対応可能。

 

f:id:ryo-saya:20170315111739j:plain

f:id:ryo-saya:20170315111744j:plain

 ロビー:コンドミニアム館内・室内ともに禁煙で、この外のロビーで飲み喫煙可。フリーウォーター・コーヒー有

 

f:id:ryo-saya:20170315110905j:plain

ランドリー:洗濯機¥96 乾燥機¥64(20分)

 

f:id:ryo-saya:20170315111418j:plain

ミネラルウォーターの販売機あり:1L-¥5

 

f:id:ryo-saya:20170315112116j:plain

レンタルバイク・レンタルサイクル

 

セキュリティ:チェンマイ自体、タイの中では比較的治安の良い場所なのですが、このコンドミニアムはオートロックで24時間セキュリティのスタッフがいてくれるのでさらに安心でした。

 

 

f:id:ryo-saya:20170315112350j:plain

f:id:ryo-saya:20170315112406j:plain

チェンマイロッジの1階には台湾料理レストランがあって、なかなか美味しいのでオススメです。

 

入居の手続き

必要なもの:パスポート、1か月分の家賃・デポジット(家賃1か月分・退去時返却)

簡単な説明を受けて、必要書類にサインして、お金を支払ったら終了。

想像以上に簡単に手続きすることができてびっくりしました!

ちなみに、日本のように敷金・礼金・保証人などは必要ありません。

 

費用

家賃一ヶ月:¥30,400

   水道代:¥640

   電気代:¥1612

 

 合計¥32,652

一ヶ月(30日)日割り計算で1日¥1,088  

電気・水道代込みでもホテルに滞在するより安く住めるという結果になりました。

(水道代・電気代は退去時にメーターを確認して、使用した分の金額を入居時のデポジットから支払いました。私たちはエアコンを使用していなかったので、通常より安い電気代になっていると思います)

 

コンドミニアムに住むにあたって購入した日用品や消耗品

必要なものを近くにあるショッピングセンター内のスーパーマーケットで購入しました

f:id:ryo-saya:20170313125220j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125205j:plain

・台所洗剤:¥35

・スポンジ:¥ 19.2   

 

f:id:ryo-saya:20170313125136j:plain

・キッチンペーパー:¥ 112  

 

f:id:ryo-saya:20170313125122j:plain

・トイレットペーパー:¥ 80 

 

物を増やしたくなかったので、必要最低限のものだけ購入しました。どれも安い!

物価の安いタイでは日用品も安く揃えられるので助かりました。

  

 

実際に1か月暮らしてみての感想

久々の「暮らし」にワクワク 

コンドミニアムが決まって、スーパーに買い物に行きました。必要な日用品を選んだり、「明日の朝はサンドイッチを作ろう!」と思い立ち、その材料を探しをしている時に、猛烈にワクワクしている自分がいることに気づきました。ワクワクが治まらなくて、気づけば2時間もスーパーの中をぐるぐるしていました。このワクワクはなんなんだろう・・・・

f:id:ryo-saya:20170313125103j:plain

 

f:id:ryo-saya:20170313125142j:plain

f:id:ryo-saya:20170315124811j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125127j:plain

 

色々な国で初めての景色や文化・人に出会ってたくさんワクワクしているのに、このワクワクはそれとは違う種類のワクワク

 

旅を続けているうちに「暮らし」に飢えていたことに気がつきました。

毎日同じ部屋に帰って、ご飯を作って、食べて。そんな当たり前の日常のから離れて、たった3か月なのに、その「暮らし」をすごく求めていた自分がいたことに驚きました。

 

キッチンがなくてもできる簡単なサンドイッチやフルーツをカットして朝ごはんを作ったり。

f:id:ryo-saya:20170313125148j:plain

f:id:ryo-saya:20170313125214j:plain

f:id:ryo-saya:20170315125427j:plain

 

屋台やレストランでテイクアウトした料理を部屋でゆっくり食べたり

f:id:ryo-saya:20170313125202j:plain

f:id:ryo-saya:20170315125447j:plain

 

美味しいウイスキーをゆっくり味わったり。

f:id:ryo-saya:20170315130046j:plain

日本では当たり前で何気なく過ごしていた日常の「暮らし」を思う存分楽しみました。

 

「お気に入り」がたくさん見つかった

今までの旅では長くても4日位の滞在で移動していたので、レストランやカフェ、屋台でも「お気に入り」を見つけるというよりは、とにかく色々な場所に行って、色々なものを試すということが多かったです。でも今回のチェンマイではロングステイだったので、「お気に入り」の店を見つけてそこに通うという楽しみ方ができました。

 

お気に入りのカフェ・焼き鳥屋・ベーカリー・ジュース屋さん、ソムタム屋さんなど、お気に入りの店に通って、店員さんに顔を覚えてもらって仲良くなったり、お気に入りの味を楽しむのはロングステイだからできた楽しみ方だったと思います。

f:id:ryo-saya:20170315131013j:plain

4回も通ったNo1.ガイヤーン(焼き鳥)屋さん 

 

f:id:ryo-saya:20170315131011j:plain

チェンマイ名物マンゴーチーズケーキが食べれるカフェ

 

f:id:ryo-saya:20170315131009j:plain

 朝からおいしいカオマンガイが¥128で食べれる食堂

 

コンドミニアムでの暮らしって快適!

旅暮らしだと、毎回バックパックから服や洗面道具を取り出して、そしてまたパッキングして、移動日を考えて洗濯して・・・・何かと不便です。

 

でも1か月のコンドミニアム暮らしでは、

同じ場所にシャンプー置いて使って、クローゼットに服を収納して、いつでも好きな時に洗濯できて(しかも洗濯きで!)、フルーツを買って冷蔵庫で保管できて、いつでも冷蔵庫の中の冷たい飲み物が飲めて・・・最高!!

 

こんなこと、普通に暮らしていたら当たり前のことですが、毎日のように滞在場所が変わる旅暮らしをしている私たちからしたら、もう本当に快適!!最高!!

1か月間、この一つの場所にとどまる暮らしの快適さを満喫しました!

f:id:ryo-saya:20170313125150j:plain

 

まとめ

今回チェンマイのコンドミニアムで1か月暮らして、チェンマイでの「暮らし」を思う存分満喫できました。ロングステイしたからこそ知れたチェンマイの魅力も沢山ありました。今回コンドミニアムでゆっくり滞在する経験をして、自分たちが求めている旅の形が、慌しく沢山の観光地を巡る旅ではなく、ゆっくりしたペースでその国の人たちの暮らしを知る旅だと再確認しました。今後も暮らすように旅していきたいと思います、

 

治安も良く、人も優しく、物価も安く、美味しい食べ物が沢山あって、気候も温暖なチェンマイ。移住者が多い理由も納得できました。チェンマイ、本当に暮らしやすい街です。

チェンマイでゆっくり過ごそうと考えている方は、是非コンドミニアムでの暮らしをオススメします。

 

チェンマイ1か月の暮らしの中で見つけたお気に入りの店や場所、これからアップしていきたいと思います。