世界一周日和

2016年11月17日から夫婦で世界一周旅行中

ミニマリストバックパッカー目指して、断捨離決行!!

妻です。

今回、チェンマイ滞在中に実行したかったことがあります!

それは、旅行荷物の断捨離!!

 

世界一周中の必需品が詰まった私たちのバックパック。

f:id:ryo-saya:20170404171905j:image

旅を続けていく中で、だんだんと気づいてきたのですが、

他の旅人に比べて、明らかに荷物の量が多い!バックパックが重すぎる! 

 

荷物が多いくバックパックが重いと

・パッキングに時間がかかる

・必要なものがすぐ取り出せない

・移動時の体力消耗・疲労が大きい

・飛行機で重量オーバーになり追加料金を払う羽目になる

とデメリットだらけです。

 

少し旅慣れしてきた今のタイミングで、必要なもの・不必要なものをきちんと見極め、断捨離したいと思い、チェンマイでの断捨離を決行しました。

 

 まずは「ミニマリスト脳」になるべく、大好きなミニマリストの方のブログを熟読。

mount-hayashi.hatenablog.com

いざ!断捨離!!

  

 断捨離前の私たちのキャリーバック

合計総重量:39.8Kg!!

f:id:ryo-saya:20170404102135j:plain

ご覧の通り、パンパンに荷物がつまっています。

f:id:ryo-saya:20170404102220j:plain

f:id:ryo-saya:20170404102224j:plain

 毎回、夫婦二人で協力しないとバックのチャックを閉めれない状態です。

2人の合計が約40kg。重すぎますよね。気になって、調べてみたら、私達と同じく世界一周しているバックパッカーで、「バックパック総重量5Kg!!」という強者もいました。本当に尊敬します!
そこまで行くのは無理だとしても、もう少し減らさないと!!

  

断捨離・第一弾

実は今回のチェンマイでの断捨離の前に、台湾でミニ断捨離をして、不要なものを日本に送っていました。

 

三脚

f:id:ryo-saya:20170404173000j:image

ツーショット写真や夜に写真撮るときに必要かなと思って購入したのですが、今までに2回しか使用しなかった上に、重い!治安が良い場所なら、他のツーリストにお願いしたらツーショット写真は撮れるし、無くてもなんとかなるかなと。

 

ドライヤー

f:id:ryo-saya:20170404173337j:image

髪を乾かすだけではなく、洗濯物を乾かすのにも便利と、旅人ブログで読んで購入。夫は坊主頭なのでまず使わないし、私もホテルにあるドライヤーを使ったり、自然ドライだったりで使わず。今の所、洗濯物が乾かず困るというシチュエーションもなかったので、断捨離決定。

 

ヘアオイル

f:id:ryo-saya:20170404173709j:image

 旅の始めの頃は、全身洗えて洗濯・食器洗いまでできるマジックソープといあものを洗髪にも使っていて、髪がきしむのでヘアオイルを持参していました。しかし、このヘアオイルは容器が瓶なのでかなり重い。マジックソープを使い切ってしまい、普通のシャンプー&リンスに切り替えたのと、髪の毛限定のオイルではなく、全身に使えるオイル(ホホバオイルとか)を持っている方が便利だと思い、断捨離しました。

 

美顔器

f:id:ryo-saya:20170404174149j:image

保湿用の美顔器。日焼けした後の肌の乾燥が顕著な私の必需品で、手放すのをすごーく迷ったのですが、他の方法で頑張って保湿すれば大丈夫!と自分に言い聞かせて、手放しました。

 

これらは台北の郵便局から日本に船便で送りました。

 

断捨離・第二弾

デンタルグッズ

断捨離前のデンタルグッズ

f:id:ryo-saya:20170404102251j:plain

並べてみると結構なボリュームでビックリ!私は疲労が溜まると、歯茎が腫れたり、歯が傷んだりする体質なんです。

しかも世界一周出発前はちょうどその症状がでてて、その不安がこのデンタルグッズの多さに反映してしまいました。

 

時間をかけて、断捨離するグッズを選定

f:id:ryo-saya:20170404102400j:plain

歯ブラシ二種・歯磨き粉2種・電動歯ブラシ充電用プラグ(Pc経由でUSBで充電したら不要なので)・デンタルフロス3種を断捨離。

基本的なデンタルグッズはどこの国でも手に入るので最低限のもののみ残しました。重い電動歯ブラシを断捨離して、普通の歯ブラシのみにするのがベストかもしれないのですが、電動歯ブラシは私の必需品なのでキープ。

 

お化粧・スキンケアグッズ

f:id:ryo-saya:20170404102411j:plain

ミラー・アイシャドー・拭き取りクレンジング液・リップグロス・ビューラーを断捨離。

ミラー:ホテルには大体あるし、ファンデーションのコンパクトにも付いてる

拭き取りクレンジング:あったら便利だけど、なくても何か(オイル・乳液)で代用できる。

 

衣類

f:id:ryo-saya:20170404102317j:plain

f:id:ryo-saya:20170404102617j:plain

パンツ3着・薄手のパーカー・ボタンシャツ・Tシャツ3枚・腹巻・あったか靴下・タイツ・レギンスを断捨離。

 

今までの旅の中で着用頻度が低いもの・アイテムがかぶっているもの・重いデニムを思い切って断捨離。あと、この旅で繰り返し着て、へたってきたTシャツも断捨離して新しいものに買い換えました。

 

夫も服を断捨離

f:id:ryo-saya:20170404102624j:plain

もともと持参してる服が少ない夫。さらに断捨離して、残った夏用トップスはTシャツ3枚のみに。潔い!

 

電子ガジェット系

f:id:ryo-saya:20170404102514j:plain

Mac用外付けCD/DVDドライブ・外付けHDD・USBを断捨離。

 

外付けDVDドライブ:どういう用途で使うために持参したのか、思い出せない。これまでも、この先も使わないので断捨離。

外付けHDD:写真のバックアップ目的で持参したが、グーグルフォトへのバックアップに変更して、不要に。

f:id:ryo-saya:20170404102607j:plain

一眼レフ用広角レンズを断捨離。

 

このレンズ他に単焦点レンズを持参したのですが、重いのと、毎回レンズを取り替えるのが手間。

広角はデジカメ、接写は一眼レフ(単焦点レンズ)と使い分けることに決め、この、広角レンズは断捨離。

 

文房具系

f:id:ryo-saya:20170404102430j:plain

マスキングテープ・レターセット・折り紙・ミニレターセット・付箋を断捨離。

 

文房具好きで、沢山ある中から厳選して持ってきたのですが、結局出番なし。

それでも大好きなマスキングテープを断捨離するのは迷いがあり・・・

f:id:ryo-saya:20170404102434j:plain

結局、こんな形でクリアケースに貼り付けて、少しだけ残しました。

f:id:ryo-saya:20170405004454j:plain

 

飲食関係

f:id:ryo-saya:20170404102321j:plain

タッパー・魔法瓶の水筒・ポカリ粉末・モンベルのステンレスマグを断捨離。

 

タッパー:お皿代わりにしたり、食品を保存したり便利だったのですが、これから先はあまり出番がないかなと断捨離。

魔法瓶:重い割りにあまり出番なし。

ポカリ粉末:体調不良時の水分補給に持参。ラオスでもそうでしたが、どの国にもスポーツ飲料はあるので、なくても大丈夫。

モンベルマグ:ホテルには大体部屋にグラスかマグがあるし、ゲストハウスでもお願いしたら借りれるので不要に。

 

医薬品

f:id:ryo-saya:20170404102336j:plain

鼻づまり解消用のスプレー薬二種・正露丸を断捨離。

鼻づまり薬:鼻づまり恐怖症なので持参。でも一回も使ってない。時々アレルギー症状は出るが、鼻づまりより、鼻水ダラダラ系なので不要。

正露丸:下痢を止めると逆に危険。しかも、こっちの菌は強力なので、日本の正露丸は効かない気がする。

 

書籍系

f:id:ryo-saya:20170404102537j:plain

英語本・デジカメ説明書を断捨離。

英語本:この本を読むと毎回激しい睡魔に襲われて、全然読み進めれない。他の方法で勉強したいと思う。

デジカメ説明書:ネットで検索したら見れるので不要。

 

その他

f:id:ryo-saya:20170404102326j:plain

南京錠・ミニライト・防犯ベル・バリカンを断捨離。

 

南京錠:重い。他に5種鍵があるので不要。

ミニライト:重い。アイフォンのライトで代用できるので不要。

防犯ベル:危険な場所での防犯用にと持参したが、よく考えたら、そんなシチュエーションで防犯ベルを鳴らしたら、さらに危険なことになりそうなので、きっと使わない。

 

バリカン:夫用に持参しましたが、夫は海外の美容室でのカットをエンジョイしてるので、不要に。

 

断捨離したものを並べてみた!

f:id:ryo-saya:20170404102636j:plain

けっこうな量になりました。不要な衣類などは処分し、その他のものはチェンマイの郵便局から日本へ送りました。

f:id:ryo-saya:20170405010644j:plain

  

二回の断捨離を終えた私たちのキャリーバック

f:id:ryo-saya:20170404220757j:image

f:id:ryo-saya:20170404184409j:image

合計総重量:26.4kg!!

38.9kg→26.4kg

12.5kgの断捨離に成功しました!

 

断捨離して良かったこと

1.パッキングが楽になった!

今までは荷物が多すぎて、あれをここにつめて、圧縮して、とか、入れ方を工夫しないとバックが閉まらなかったので、自然とパッキング=私の担当になっていました。でも、荷物が減ったことで、夫でも楽々パッキングできるようになり、パッキングにかかる時間や労力が減りました。

 

2.移動が楽になった!

荷物が軽くなったことで、移動時の負担が減り、長時間・長距離の移動が前程苦ではなくなりました。

 

3.気持ちが楽になった!

旅をしながら「断捨離したい」という思いが日に日に強くなり、沢山の荷物に囲まれてることがストレスになっていたようです。不要なものを手放せたことで気持ちまで軽くなりました。

 

 

断捨離して困ったこと

洗濯の頻度が増えた

手持ちの服が減った分、毎日or一日おきの洗濯が必要になりました。今の所大丈夫なのですが、洗濯物が乾かないような環境の場所だと大変かもしれません。

 

他には特に困ったことはありません!

 


以前友達に「旅行の荷物の大きさ=不安の大きさ」という言葉を教えてもらいました。本当にその通りだと思います。
旅行前は、初めての長期海外旅行への不安が大きくて、もし〇〇になったら困るからこれを持って行こうとか、もし〇〇が売ってなかったら困るから予備を沢山

持って行こうとか、不安の大きさの分、沢山の物をバックに詰め込んでいました。でも実際旅に出てみると、生活に本当に必要なものは旅先で手に入るし、そうでないものは無いなら無いでどうにかなるもんです。

それが分かった今だからこんなに沢山のものを断捨離できたのかもしれません。

 

これからの旅の中でも「自分にとって本当に必要なもの・自分の好きなもの」

を意識して、旅の荷物管理をしていきたいと思います!!