世界一周日和

2016年11月17日から夫婦で世界一周旅行中

スリランカの絶景『天空の城シーギリア』日帰り観光

 

妻です。

 

スリランカの有名な観光地といえば世界遺産の「シーギリヤ」

スリランカを訪れるツーリストのほとんどがここを訪れるのではないでしょうか。

 

狂気の王が作った天空の宮殿「シーギリヤ」

シーギリヤとはスリランカ中部州のマータレーにある遺跡です。この遺跡は要塞化した岩上の王宮跡とそれを取り囲む水路、庭園、貯蔵施設などの都市構造からなります。

何と言っても有名なのは要塞化した岩上の王宮跡、通称「シーギリヤロック」

このシーギリヤロックを作ったのは「狂気の王」と呼ばれるカーシャパ王。

5世紀頃、実の父親を殺害し国王となったカーシャパ王は弟の報復を恐れて、7年もの歳月をかけてジャングルに佇む巨大な岩の上に宮殿を築いたそうです。しかし、シーギリヤに遷都して11年後に恐れていた弟の復讐を受けたカーシャパ王は自ら命を絶ち、亡くなりました。

 

すごく悲しくて怖い話ですが、「狂気の王が作った天空の宮殿」って、なんだか気になりませんか?

 

通常、シーギリヤ観光をする場合、シーギリヤ近くの町「ダンブッラ」に宿泊しそこからゆっくりシーギリヤ観光するツーリストが多いと思うのですが、私達はシーギリヤ観光以外にその地域に行く目的がなかったこともあり、

今回は、ニゴンボから日帰りでのシーギリヤ観光にチャレンジすることにしました。日帰りだとタクシーチャーターする人が多いみたいですが、私たちはもちろん安さ第一、ローカルバスで行きました。

 

シーギリヤ

f:id:ryo-saya:20170428104800p:plain

ニゴンボからシーギリヤまで約150キロ。直通バスはないので、

ニゴンボ→クルネガラ→ダンブッラ→シーギリヤとローカルバスを乗り継いで行く必要があります。片道約5〜6時間のバス旅です。

 

6:00ホテル出発

トゥクトゥクで10分ほどで、ニゴンボバスステーションに到着。

バスステーションのカフェで朝ごはんをゲット。

f:id:ryo-saya:20170428103453j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103459j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103502j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103504j:plain

パン3つ買って、140スリランカルピー 安い。

コロッケみたいなパン、美味しかったな。

店を出ると、カフェの場所を教えてくれた警備のおじちゃんに
「ゴハン食べるから100ルピーくれ、俺店教えてあげただろ」と言われる。
はいはい、じゃあ半分こねと、買ったパンを半分あげようとすると、

「それはいらんわ」と、おじちゃん苦笑いしながら去って行きました。


6:25 ニゴンボ発・クルネガラ行きのバス出発

綺麗なマイクロバス 1人200スリランカルピー

スリランカではよく、◯◯温泉とか、◯◯ランドとか日本語が書かれたマイクロバスが走っているのを見かけました。はるばる日本から船に乗って、やってきたんだなぁ。

f:id:ryo-saya:20170428103553j:plain

8:45クルネガラバスステーション着

f:id:ryo-saya:20170428103612j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103616j:plainクルネガラバスステーションは大きくて、たくさんのバスがずらっと並んでいました。

ドライバーさんはみんな運転が荒く、バスステーション内でもクラクション鳴らしまくり、運転手同士が言い争ってたり、バス同士が接触したり、なんでもありって感じでした。

f:id:ryo-saya:20170428103618j:plain

沢山のバスの中から、ダンブッラ行きのバスを見つけて乗り込みます。

バスのサイズは大きくなって、中身はちょっとオンボロに。

f:id:ryo-saya:20170428103659j:plain

バスが発車するまでの間、売り子さんが沢山やってきます。

売っているのは飲みものや、焼き菓子みたいなもの。

f:id:ryo-saya:20170428103637j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103641j:plain

 

9:05クルネガラ発ダンブッラ行きのバス出発

1人90スリランカルピー

10:55ダンブッラ到着

シーギリヤ行きのバスを探す。バスを探している間に、沢山のトゥクトゥクドライバーが勧誘してきます。

「シーギリヤ行きのバスなんてないよ」

「シーギリヤ行きのバスは1時間後じゃないと来ないよ」

「このままじゃシーギリヤ観光できないよ」

全部嘘です。

「何で嘘つくのよ!」と思いながらも、辛抱強くバスを待ちます。

シーギリヤ行きのバスがやって来ました。バスが到着すると、あんなにしつこかったトゥクトゥクドライバー達はスーっとどこかに消えていきました。

f:id:ryo-saya:20170501174455j:image

 

11:15ダンブッラ発シーギリヤ行きのバス出発

1人35スリランカルピー

 

12:00シーギリヤ到着

やっと着いた!!

f:id:ryo-saya:20170428103750j:plain

シーギリヤの入場料1人4500スリランカルピー!!

スリランカの物価からしたらかなり高額な入場料。

 

観光の前にまずは腹ごしらえ。

敷地内の売店でカレーをオーダー。

ちっちゃな売店だったので全く期待していなかったのに、カレーのクオリティーが凄い!さすがスリランカ。しかもこのカレー250円くらいでした。

f:id:ryo-saya:20170428103740j:plain

 

13:00 観光スタート

これが天空の宮殿、シーギリヤロック。

この巨大な岩の上にある宮殿を目指します!

f:id:ryo-saya:20170428103859j:plain

お坊さんもいました。ちなみにお坊さんは入場料フリーなんだそう。

f:id:ryo-saya:20170428104116j:plain

ひたすら階段を登って

f:id:ryo-saya:20170428104158j:plain

f:id:ryo-saya:20170428104129j:plain

疲れたら猿を眺めて休憩して

f:id:ryo-saya:20170428104156j:plain

また登ります

f:id:ryo-saya:20170428103910j:plain

登っていくにつれてどんどん景色が美しくなっていきます

f:id:ryo-saya:20170428103912j:plain

ちなみに天空の宮殿に向かうまでに

・フレスコ画のシーギリヤレディ

(撮影禁止)
・ミラーウォール

という見所があります。

 

天空の宮殿に向かう最後の階段からの景色。

f:id:ryo-saya:20170428104151j:plain

ここまでくると結構な高さなので、写真を撮るのもヒヤヒヤモノです。

 

そしてやっと天空の宮殿に到着!!

f:id:ryo-saya:20170428103919j:plain

すっごくいい眺めだぁー!

地上200メートルから見えるのは、見渡す限りに広がるジャングル。

とっても素晴らしい眺めでした。

そして、頂上には遺跡も残っています。

f:id:ryo-saya:20170428103923j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103933j:plain

f:id:ryo-saya:20170428103954j:plain

景色を眺めながらゆっくり休憩。

登りはあんなに大変だったのに、下りは一瞬でした。 

 

14:30観光終了

ゆっくり登って、頂上で休憩して、下って、計90分でした。

事前に調べた情報の中に「朝一番に行かないと、混雑していて登るのが大変」というものがありましたが、私達が行った日は日中でも観光客は少なく、ゆっくり登れました。時期によるのかな?

 

無事にホテルに帰るまでが遠足です!

シーギリヤの美し景色の余韻に浸る暇もなく、もと来たルートでニゴンボへ戻ります。

 

シーギリヤの入り口でバスを待ちます。

入り口にいたセキュリティのおじさんがとっても親切で、

「バスが来たら知らせるから、日陰で猿でも見ながら休憩してな」って。

お言葉に甘えて、親子猿を眺めながらのんびりバス待ち。

f:id:ryo-saya:20170428104028j:plain

15分程でバスが来て、おじさん達とシーギリヤにさよならしました。

f:id:ryo-saya:20170428104039j:plain

f:id:ryo-saya:20170428104005j:plain

 

15時にシーギリヤを出発して、ニゴンボのバスステーションに到着したのが20時。

 

行き 5時間半

帰り 5時間

往復 10時間半のバス移動でした。

ちなみにバス料金は1人650スリランカルピー(¥520)!

スリランカのローカルバス料金はとっても安い!

 タクシーチャーターだと20,000ルピーぐらいらしいです。

ローカルバスの乗り継ぎ、しつこいトゥクトゥクドライバーの勧誘との戦い、なかなかハード1日でしたが、ニゴンボからの日帰りシーギリヤ観光、コンプリートしました!!

疲れましたが、なんともいえない達成感!ホテルに帰ってライオンビールで乾杯しました!!

f:id:ryo-saya:20170501175031j:image