世界一周日和

2016年11月17日から夫婦で世界一周旅行中

ヨガの聖地インド・リシケシで初心者夫婦がヨガに挑戦

妻です。

 

リシケシに来た最大の目的はヨガ教室に通う事。

リシケシには歴史あるアシュラム(ヨガ・瞑想道場)や有名な先生が教えているヨガ教室が沢山あり、世界中からヨガ好きの人が集まる場所なんです。

1960年代にビートルズがこの地を訪れ、ヨガ・瞑想修行をした事でも知られています。この修行中に製作したのが「ホワイトアルバム」だと言われています。

f:id:ryo-saya:20170816112050j:plain

 

 

ヨガ初心者夫婦、私達のヨガ歴

夫:ヨガ経験ゼロ・柔軟性ゼロ

妻:ヨガ経験あり(ホットヨガ)と言っても、真面目に通っていたのは数ヶ月で、その後は幽霊会員となり月謝を無駄にしていた・・・・。

 

リシケシに来てヨガ修行する人の半数以上が、ヨガ上級者やヨガ指導者だと思います。

初心者の私たちがそんな方々の中に混じって大丈夫なのか、とっても不安でしたが、

ものは試し!!挑戦してみることにしました。

 

どこでヨガを学ぶ?

 リシュケシュでヨガを学ぶ場合、アシュラム(滞在型ヨガ・瞑想道場)かヨガスクールという2択になると思います。

①アシュラム Ashram
アシュラムとは「精神的な修行をする場」という意味。

アシュラムに滞在(宿泊)しアシュラムの1日のプログラムに沿って、ヨガや瞑想の指導・講義を受ける。

 

②ヨガスクールで学ぶ

ホテルに宿泊しながら、ヨガスクールのドロップインクラスに参加する。

(ドロップインクラスを持っているアシュラムもあるようです)

 

私たちは個人のヨガスクールを選択

ヨガ初心者の私たちは慣れるまでは1日1回のヨガレッスンで十分だと思ったこと、ヨガの時間以外はリシュケシュライフを楽しみたかったことを理由に、アシュラムではなく、個人のヨガスタジオのドロップインクラスに参加することを選びました。

 

私たちが選んだヨガスクール

私たちは実際にリシケシでヨガ教室に通われた方のブログなどを見て、その中で評判が良く、初心者でも大丈夫だと紹介されていた「シュリンダー先生」の教室に通うことに決めました。

f:id:ryo-saya:20170816014957j:plain

笑顔が素敵な癒し系の先生です。

このシュリンダー先生、とっても有名&人気な先生ようで、1日1回のドロップインクラスは満員御礼。毎日このような状態でした。

f:id:ryo-saya:20170816054755j:plain

ちなみに、ヨガの種類は「ハタヨガ」です。 

私たちが参加したドロップインクラスは毎朝8:45スタート。

約2時間〜2時間半のレッスンでした。レッスン料は200ルピー(¥340)。

ヨガホールに置いてあるマットを自由に使えるので手ぶらで行っても大丈夫です。

f:id:ryo-saya:20170816084447j:plain

シュリンダー先生のヨガスクールには宿泊施設も完備しているようで、宿泊しながら長期でレッスンを受けている生徒さんも沢山いらっしゃるようでした。(TCCコース?)

そのコースのスケジュールも張り出してありました

f:id:ryo-saya:20170816054808j:plain

 

実際にヨガレッスンを受けてみて

いつもニコニコしていて癒しオーラ満点のシュリンダー先生ですが、いざクラスが始まるとまるで人が変わったかのように神々しいオーラを解き放ち、ヨガホールに神聖な空気が流れ出します。

シュリンダー先生はひとつひとつのアーサナ(ポーズ)を丁寧にゆっくりと指導してくれます。ちなみに、先生の説明は英語です。

ヨガ初心者の私たちは、初めてのアーサナだらけ、しかも先生の英語の説明だけではそんなアーサナなのか理解できない、なんてこともありましたが、周囲の方のアーサナを参考にしていたらなんとかなりました。

シュリンダー先生のクラスはアーサナのキープ時間が長いので、初心者の私たちにとってはちょっとハードでした。「もう限界ー!!」と毎回プルプル震えてました。

レッスン中は先生がホールを回りながら、ひとりひとりにアジャスト(アーサナの修正)してくれるのですが、シュリンダー先生はそのアジャストがかなり的確で素晴らしいらしいです(私たちは初心者なので細かな違いが分からないのですが、上級者の方が言っていました)。ヨガ超初心者な上に、柔軟性ゼロの夫に対しても、夫のレベルに合わせて夫の可能な範囲でのアジャストをしてくれていました。

毎回最後にヨガの世界について説法をしてくれるのですが、そのお説法の素晴らしさもシュリンダー先生の人気の要因。

ヨガの概念について無知な私たちは、事前にもう少しヨガについて勉強して行っていたら、先生のお説法がもっともっと理解出来のになーと少し後悔しました。

f:id:ryo-saya:20170816054820j:plain

 

f:id:ryo-saya:20170816054834j:plain

まとめ

私たちは計10日間シュリンダー先生のクラスに通いました。最初の5日間くらいは、レッスンだけでなく、レッスン後の疲労感や全身の筋肉痛もすごくて「1日1レッスンで十分、それ以上なんて無理!!考えられな!!」って感じでした。

でも、5日目以降になると体も慣れてきて、午後から別のクラスのレッスンに行ったりもしていました。

他のクラスに通ってみて分かったことは、指導してくれる先生によって、レッスンの充実度・満足度にかなり差が出るということ。

私は何も調べずに近所にあるヨガクラスの初心者コースに行ってみたのですが、あまり人気のないクラスだったのか、生徒は私一人。

f:id:ryo-saya:20170817075631j:plain

マンツーマンレッスンなのに、先生は終始上の空でただ機械的にアーサナの説明をするだけ、アジャストも『???』な感じ。全く満足できないままレッスン終了。約90分のマンツーマンクラスだったのに、シュリンダー先生のクラスの準備体操を終えた時と同じくらいの疲労感しかありませんでした。

やっぱり先生選びって大切なんだな、と知りました。

 

シュリンダー先生のクラスで出会ったウクライナ人のヨガ上級者の女性にこんな事を言われました。

「ヨガをする上で、良い先生に指導を受けるということは重要なこと。ヨガ初心者の場合はそれが一番重要なポイントだと言ってもいいくらいだわ。シュリンダーを先生に選んで正解よ」

彼女のこの言葉を聞いて改めて、シュリンダー先生ってすごい人なんだな!!シュリンダー先生を選んで良かったな実感しました。

このように、ヨガ初心者でも自分に合ったクラス(先生)を見つけて通うとかなり充実したリシケシヨガライフが送れると思います!!

 

 シュリンダー先生の教室 地図 

教室は山手の方にあって、私たちが滞在していたLaxman Jhula 付近のホテルからは徒歩30分くらいの距離でした。

f:id:ryo-saya:20170816112918j:plain