世界一周日和

2016年11月17日から夫婦で世界一周旅行中

「キムさん」に会いに!!インドからネパールへ

妻です。

 

久方ぶりの更新です。

しばらくPCを手放し旅をしていたため更新が滞っていました。

携帯でリアルタイムにブログを更新されている方、本当に尊敬します!!

やっとPCが手元に戻ってきたので私も今日から頑張ってマメに更新していこうと思います。

 

 

インドから私たちが向かった国はネパール。

デリーの空港から飛行機でカトマンズの空港に着きました。

私たちがネパールを訪れた最大の目的は「キムさん」に会う事。 

このキムさんについては後から説明する事にして。

 

まずネパールのビザについて。

ネパール入国・滞在にはビザが必要。

私たちはオンラインでツーリストビザを取得しました。

手続きはとても簡単でした。

 

オンラインビザの申請ページ

http://online.nepalimmigration.gov.np/tourist-vis

記入方法を参考の参考にさせてもらったページ

ネパールのアライバルビザがオンライン申請出来るようになりました。 が…… | インド大好き!ティラキタブロ グインド大好き!ティラキタブロ グ

 

f:id:ryo-saya:20171016001120p:plain

事前にビザを取得していなくても、イミグレーションにある機械を使って手続きができるみたいです。

しかし、5・6台ある機械のうち数台壊れていることが多く、手続きに時間がかかるようです。実際私たちが入国した時も2・3台壊れていて、残りの機械に長蛇の列ができていました。スムーズに入国したい方は、事前にオンラインでビザを取得しておかれた方が良いと思います。

 

 

f:id:ryo-saya:20171016000845j:plain

空港の外に出るとやっぱりタクシーの客引さんが沢山。

でも、ものすごい勢い&人数で勧誘してくるインドの客引きさんは大違い、一度断ると「わかったよ」とそれ以上しつこくは勧誘されません。

わぁ、これがインドとネパールの違いかぁ。

今まで出会ったベテランの旅人の方が「インドに疲れたらネパールに癒されに行く」と言っていた意味をほんの少し実感。

 

でも油断は大敵!だって、空港内で荷物をピックアップした時、空港の職員証みたいなものを下げた若者に強引に荷物を奪われて、その荷物を数メートル運んだだけで

「はいチップね」と要求されましたから。

「私たち頼んでないよ!」と強気に言うと。「はいはい」と不満げに退散して行ったけどね。

 

ATMで現地通貨を引き出し、SIM(1G800ネパールルピー)をゲット。

プリペイドタクシーでホテルへ向かいました。

空港からタメル地区のホテルまで700ルピー(¥770)でした.

f:id:ryo-saya:20171016000846j:plain

 

カトマンズタメル地区で1泊だけしたホテルはこちら

アルパイン ホテル & アパートメント

1泊2165ルピー(¥2382)

f:id:ryo-saya:20171016000909j:plain

f:id:ryo-saya:20171016000911j:plain

部屋はきれいでWi-Fiもまぁまぁ使えたのですが、部屋がエレベーター無しの4Fで辛かった・・・。

 

明日はカトマンズを離れ、チトワンに向かいます。

そう、キムさんに会うために!!

 

キムさんとは、私たちが日本で出会ったネパール人の友達。

f:id:ryo-saya:20171016020019j:plain

夫と初めて出会った日にキムさんとも出会って(同じ時間、同じ場所で)、それからずっと仲良しの大切な友達なのです。

 

日本でインド料理レストランを経営するキムさんは、日本で暮らしてもう10年。

日本語ペラペラ、好物は刺身と納豆というくらい日本食大好き。口癖は「おかげさまで」日本人の私たちよりも日本人魂を持ったネパール人です。

 

日本にいる時は、しょっちゅう一緒に飲みに行って。

f:id:ryo-saya:20171019032858j:plain

f:id:ryo-saya:20171019032717j:plain

f:id:ryo-saya:20171019032729j:plain

 

 

一緒に年越しして、書き初めをしたり

f:id:ryo-saya:20171019031500j:plain

 

 

キムさんのお店のイベントを手伝ったり

f:id:ryo-saya:20171016015935j:plain

f:id:ryo-saya:20171016015953j:plain

f:id:ryo-saya:20171016020041j:plain

 

 キムさんの家族が来日した時は一緒に食事をしたり

f:id:ryo-saya:20171016020122j:plain

 

 私たちの結婚の証人にもなってくれました。

f:id:ryo-saya:20171019031932j:plain

f:id:ryo-saya:20171016015937j:plain

 

 そんな仲良しのキムさんとキムさんの家族に会うために、キムさんが故郷へ帰省するタイミングに合わせてネパールにやって来たのです。

 

キムさんの故郷はカトマンズから約160キロ離れたチトワンのバラトプルとい場所。

夫が体調を崩していたので飛行機で行くことも考えたのですが、空席なし。

バスで向かうことにしました。

ネパールもなかなかの悪路らしい・・・・。

無事、チトワンに辿り着き、キムさんと再会できるのでしょうか!?